蓮は泥中より発す

心身一如に生きるヨーガ教師の日記

No.234

これは11月12日分として。12日、朝5時頃、母が亡くなった。 出張に出ており、看取ることはできなかったが、父や姉に見守られて穏やかな最後だったという。 病で苦しんできたので、苦しまずに逝って本当に良かったと思う。暫く前から覚悟していたことでもあ…

No.233

友人に、お酒を造っている方がいる。 http://www.kisukisyuzou.com/その方と、神戸の大好きな鉄板焼き屋さんをお繋ぎして、初のイベントが本日実現した。思わぬご縁で出会った方が、こうして友人と繋がるのは不思議でもあり嬉しくもある。まこと人の生は図れ…

№232 今どこにおられるのかな

以前読んだ小説を再読中。ある夫婦の話。これは読みごたえのある小説です。おススメです。今日は、お師匠さまのご主人様の一周忌にあたる。ちょうど兵庫県伊丹市での定期演奏会に出演のため、山陰支部の方々が集って出かけていた時のことだった。控室で着替…

№231 浄化のすすめ

今日は、姉弟子の社中「夢弦の会」さまの応援演奏に出向いた。鳥取県西伯郡南部町の天津地区というところ。これは南部町のゆるキャラ、「なんぶカッキーズ」のフーちゃんとユーくん。特産品の富有柿をモチーフにしているとか。 集落の方々がたくさんお店を出…

No.230 同じものがなかにある

本日は米子での講座だった。 改めてヨーガを学ぶ、ということで、指導者にとっては当たり前のことを、改めて共有する時間となった。ヨーガに学理があると思っていない人が多い。 一度、オウム心理教かと思った、と言われたことがある(この発言で世代がわかる…

№229 好みの問題

数年前の映画をようやく見た。表千家を始めとした三千家が皆協力なさった,「利休にたずねよ」。教授者講習の折にも、お家元所蔵のお道具が使われるのでぜひ、と勧められていたが、その当時は叶わなかった。色んな見方や意見はあると思うが、海老蔵さんや中谷…

№228 それは酷すぎる

時代劇評論家の春日太一さんが好きだ。まったく飾らない様子で、素のまま生きて、好きでたまらないことをやっておられるようにお見上げする。NHKラジオで「春日太一の金曜映画劇場」というものをやっておられて、そこでの語りに惚れた。さて、彼が絶賛してい…

№227 変化への伴走

本日は神戸でのレッスンだった。普段は宿泊して帰ってくるのだが、来週から長めの出張があるため、本日は日帰りとした。皆それぞれ、自らの悩みを通じて、物事と真剣に向き合い、教えに出会っていく。自分も通ってきた道であり、先達も同じようにしてこられ…

№226 帰国

次女が修学旅行から戻った。生まれて初めての海外旅行を経験し、興奮気味。開口一番、「お寿司食べたい!」。いつもいる子が家にいないと、随分寂しいものだ。嬉しそうに旅の思い出を語る様子が、愛らしくてならない。さて、今日は急に冷え込んで、朝は7℃だ…

№225 茶会 2019秋

毎年この時期に、市の茶道連盟が主宰する、大寄せの茶会がある。今年は米子市公会堂を会場に、五つのご流儀がそれぞれ茶席を持たれた。米子市の表千家は三社中あるため、三年に一度、茶席を受け持ち、釜を掛けることになる。我が社中は来年が当番。今年はお…

№224 目を閉じないとわからないもの

昨晩は合奏だった。普通のお箏は弦が13本ある。17本の弦を持つ大きくて低音のお箏もあり、そのまま「十七絃」と呼ぶ。箏(13弦)2パート、十七絃、尺八での合奏。この度の担当は「二箏」と呼ばれるパート。「一箏」より少し難しい。昨日の合奏では二…

№223 受け容れること

今朝、非常に親しい友人との間で交わされた対話が、とても学び深く豊かだった。数日前にある方が、Facebook投稿で「受容力」について書いておられて、その文章にも深く考えさせられた。どうやら私の最近のキーワードは「受容力」ということのようだ。あちこ…

№222 健康ってなんだろうか

今日は某ハム会社さん同好会のレッスン。健康と病気の境目には何があるか、という話になった。調子は如何ですか? とお尋ねすると、「まあまあです」や「元気ですが、どこそこが痛いです」、というお答えを頂くことがあるのだが、そういうお言葉を聞いている…

№221 パタンジャリ先生

今日は次女ネタから。次女が修学旅行に出発した。当初、香港・マカオの予定だったのだがこんな情勢で行けるわけもなく、台湾に変更になった上、気の毒なことに日程も短くなった。とは言え、初めての海外旅行にワクワクしている様子がビンビンと伝わってきて…

№220 名前に込めたもの

本日は長女の誕生日。私はこの娘に「蓮」を意味する名前をつけた。二人の娘のどちらも、名前の画数などを勘定したこともない。親が思いを込めた名に、悪いものなど無いという確信を持っている。(世の中には不思議な名をもらった子供たちもいるようなので、…

№219 安心しているか?

今朝のクラスでは奥深い対話がなされた。私たちは、自分というものを、小さくて儚いものと勘違いして生きている。ヨーガでも、自らをヒツジと勘違いして成長した仔ライオンの例話がある。ヨーガの思想では、私たちの存在の最奥の部分には「真我」がいるとさ…

№218 伝記映画にハマる

先日、映画「ペンタゴン・ペーパーズ」を見て興味を覚え、ワシントンポストの社主であったキャサリン・グラハムの伝記を購入し読んでいる。今は、ベトナム戦争に対する、社としての態度を変換しようとしている場面だ。ベトナム戦争の最中に生まれた私は、こ…

№217 違う道の同志

来月、東京でセミナーをさせて頂く事になり、現在資料を作成中。「何のためにヨーガという手法を用いるのか」という点についてご理解下さっているクライエント様とのお仕事で、とてもワクワクしている。昨日は夢から醒める過程で突然思いついたことがあり、…

№216 マントラ効果についての考察

マントラ(真言)の効果について、その音の持つヴァイブレーションが大事なのであって、意味は特にないとか、知らなくてもいいいとするような説があるが、師匠がそれを痛烈に批判しておられた。「九官鳥に教えれば何万回も唱えるが、人になったりしないだろ…

№215 なんにも知らなかった

今日も図書館に行った。昨日は、茶道具関連の図録をあれこれ借りて楽しんだ。2015年にサントリー美術館で開催された「藤田美術館の至宝」展で、曜変天目も大亀の香合も実物を見たのに、なぜか図録を購入していない。当時の自分を大声で叱ってやりたい。ポス…

№214 愛は受け取れているのか

昨日は早朝から夜までハードなスケジュールだったが、心は豊かに満ち足りて帰ってきた。帰宅後は改めてこの度の展示会の図録や、2016年に開催された楽家の「茶碗のなかの宇宙」展の図録を見返した。娘たちも、乳児の頃から稽古場に出入りさせて頂き、お道具…

No.213 好み物展を拝見して

本日は早朝より、師匠のお供をして京都へ出向いた。表千家 猶有斎お家元宗匠と而妙斎宗匠のお好み物展が、京都高島屋にて本日より開催、その展観に伺った。先年、猶有斎宗匠は表千家不審菴十五代を襲名なさった。 襲名という一生に一度限りの機会、お家元と…

№212 まだ見ない景色

本日は午前中に大事なミーティングを終えた後、あれこれと小さな用を済ませた。夕方は筝曲の稽古。稽古は月に3回ある。箏と三弦の双方を稽古させて頂く。楽器はお借りするが、爪と撥(バチ)は自分のものを持参する。今は、3つの曲目を練習している。来春3月…

№211 生きているのか、生かされているのか

曇り空の1日。また台風が関東地方に向かっている。二つも。なぜ追い打ちをかけるような動きをするのか、憎らしいような気持ち。この台風でどうか被害が出ませんように。昨日、娘と二人でTSUTAYAに出かけた。読書時に使用する蛍光ペンが切れそうだったため、…

№210 芸術と美味しいものの秋

昨晩は久々の合奏に参加した。11月に、鳥取県西伯郡南部町のとある地域で行われる「収穫祭」に、毎年、お姉さん弟子の社中が参加される為、助っ人として演奏に加わる。土地の野菜や、手作りの美味しいものが売り出されたりするので、それを皆さんと一緒に頂…

№209 場の力

今日はお茶のお稽古日だった。文化センターでのお稽古のお手伝いをさせて頂くのだが、3カ月ほどお休みさせて頂いて、先週復帰したところだ。新しい土地で先生に出会おうとする時、NHKや新聞社などが運営している文化センター(カルチャースクール)は、伝統…

№208 その後どうなったのか 

昨日、「怪奇小説傑作集3」を再読していたら、非常に印象深い作品に出会った。以前読んだ時にはさほどの印象を覚えなかったようで、あまり記憶に残っていなかった。イーディス・ウォートンの「あとになって」という作品で、自分の思いが及んでいなかった、…

№207 食欲など、感覚の制御について

先日の聖典学習で、「食欲と性欲の制御をいかに上手に実行しているか」という瞑想お題が出た。 まだヨーガを始めたばかりの頃、単に体操としてのヨーガをしていた頃のこと、教室で体操をしながら、帰りにパン屋によって買うパンのことばかり考えていた。特に…

№206 どう思われてもかまわない

そういえば先週末はバタバタしていたので、YouTube投稿が出来なかった。頭を使うことが続くと、その後は疲労困憊する。今日の夜のレッスンで、数年前から実習を続けて下さっている方が、「からだは元気なのだが、頭のなかでぐるぐる考えが回るのが止まらない…

№205 ヨーガで痩せられるか

4日夜の食中毒で寝込んだ後は、外出が多く、随分と忙しかったなあ。今週は自宅で静かに過ごせそうだ。さて、ヨーガを身体的な側面だけで捉えている人にとって、「ヨーガで痩せられるか」というのは気になる問題のようだ。事実、講座でもダイエットについて取…