蓮は泥中より発す

心身一如に生きるヨーガ教師の日記

日々の暮らし

№804 サヨナライツカで号泣

4月2日 最近よく映画を見ている。 JK剣士と映画視聴三昧だった年末年始もそうだが、あんまり見過ぎるとなにを見たのか印象が薄まっていく。その中でも強烈な印象を残すものが、人に勧めてもいいかなっていう映画になるんだろう。 で、今になってパンデミック…

№803 春のおしゃれ

4月1日 @都内某所 ある時は上着をかなぐり捨てたくなるほど暑い昼があり、コートを持って出なかったのを後悔する寒い夜がある。この気温差に体がやられている人が今年はいっぱいらしい。クライエントさんの嘆き節もよく耳にする、2022の年の春。 ご存知の通…

№802 春の女子会の顛末

3月31日 @米子空港 午前中美容院に行き(出張前のお約束)、その足で空港に向かったら、まだ保安検査場が空いていなかった。なかなか見られない光景である。都会の大きな空港ばかりをご利用の方、「え、保安検査場って閉まるの?」と思ったでしょう。閉まり…

№798 こりす命名

3月18日 @秘境田端 昨日は大阪から来たお友達とデート。長女ぶーちーも一緒だから、デートって言ったらいけないのかもしれない。まあ私の場合、一緒に出かけるのが男性でも女性でもたぶん猫でも虎でも、表現としてはすべて「デート」で統一なので別にいいわ…

№797 初嵯峨

3月17日 @都内北区。雨。 昨日は人生初の嵯峨嵐山上陸。 これがもうすごい人出!しかも若い人ばっかり、そしてカップルやたら多め。 京都嵐山に、わざわざ何をしにいったか? お茶室にお稽古をしに行く予定だったのだが、急遽観光に変更。 これは確かに何か…

№796 申告2021

3月17日 @都内某所 先程品川駅に到着。お約束の怪しいサングラス姿で。 思えば、ちょっと昔ならサングラスにマスクをしていたら「この無礼者!」とお叱りを受けていたであろうに、世の慣習や文化などは何かをきっかけにかくも容易に変転するのである。数日…

№795 アヤシイサングラス

3月10日 @今日はこれから四日市町 森のこりすが大好きなファッションアイテム。それはズバリ、サングラスである。 なぜかというと、こりすの声はか細くてお酒に弱く、おまけにカラダも弱い故に、太陽の日差しをクリクリした可愛いおめめで見ると痛くなっち…

№794 僻地ゲート、そしてApple洗脳

3月9日 @羽田空港第二ターミナル 今日は66番ゲート。69や70にくらべると比較的近い。 前回はこの真反対の50番ゲートだったわけが、今初めて気付いたのだが50番台ゲートと60番台ゲートは環境がまるで違う。 あちら(50番台の世界)には何軒もお店が開いてい…

№793 たたきのトラウマ

3月8日 @都内某所 とある秘境の駅から徒歩2分のところに、ノリオスズキビルとしてごく一部の関係者だけに知られている謎のビルがある。ここが一般の人に知られてはマズい故、表向きにはもっとボカした名称となっているので残念ながら辿り着けないことでしょ…

№792 かごめ?

3月7日 @いつものホテル 昨日午後から、長女ぶーちーと街をフラフラしていた。もう春だわ〜 五反田の成城石井を出たところにポストがあるのだが、これがなんともいえないビミョーな色である。ラクダみたいな色、と申し上げたら伝わるかな? なんだあの色〜…

№783 遥々遠いな

2月27日 @羽田空港 これから約十日ぶりに米子に帰還。午後から月一のリアル講座があるので、まずはなによりそのため。そして旅行先で用いる消耗品の補充、衣類のクリーニング、鍼治療、都内で買い込んだ書籍を自宅に搬入して、来週の配信のためにまた上京。…

№778 都会の味噌蔵

2月23日 @都内某所 めずらしく三日連続で更新です。っていうかサボってたことにも、私(自我の方)にとっては重大なワケが複数あった。もっと目的を持った文章を書かねばならないこともその一つですが、いま空っぽ(であるがゆえに絶対者ブラフマンがつまっ…

№777  皮下脂肪大事

2月22日 今日はにゃんにゃんにゃんの日。猫の日らしいよ。へー! 誰が考えたのかな、そげなこと。ようやるわ。 と、いいながら池袋ロフトの「にゃんにゃんにゃん展」を長女ぶーちーと共に覗きにいく予定であります。 東京に長期滞在するようになって1年数ヶ…