蓮は泥中より発す

心身一如に生きるヨーガ教師の日記

№802 春の女子会の顛末

3月31日 @米子空港

午前中美容院に行き(出張前のお約束)、その足で空港に向かったら、まだ保安検査場が空いていなかった。なかなか見られない光景である。

都会の大きな空港ばかりをご利用の方、「え、保安検査場って閉まるの?」と思ったでしょう。閉まりますとも、フライトないんやもん。


ふと気づくと一週間も更新をサボってしまっているではないか。この一週間、あれこれと悩ましいことが多く、と言いたいところだが、おうちに戻って猫たちとフラフラしている生活だとネタが見つからないのである。ネタ元のJK剣士もいないしさあ。

では毎日そんなに静かに生きていたのかというと、今回の自宅滞在では春らしく飲み会超多めだった。米子もそういう状況に戻ってきたということだろうか? 

マンボウ出てなくても自粛する米子の皆様の話をすると、東京のオヤジの皆様はびっくり仰天なさるのだが、それも少し緩まったように見える。だって行政も関わって開催してる地ビールフェスタまでやってたからね。

で、久々に女子会やった。永遠の28歳が参加する女子会。

女子同士だと、なにゆえあんなに飲んでしまうのであろうか?
かわいいこりすのトトちゃんも、優しいお姉さんと一緒だと安心するということ?

M子さんと出かけた夜、地ビールフェスタが0次会だとすると、3次会まで行った。3次会は当然いつものバーマルジンであるが、3次会なのに「マティーニ」と言っていたのは覚えている。その前に駆けつけマンハッタンを頼んだのも覚えている。

気づいたら朝の6時で、電気が煌々とついた部屋で出かけた時の服装のままベッドにいた。え?なんで6時?と思ったね。

M子さんの証言によると、ちゃんとタクシーに乗って帰ってそうな。
マンハッタン、マティーニ、次もショートカクテルで!と騒ぐのを、マスターと二人で止めてくれたそうである。覚えてない。その頃私は既に寂静の境地に行っていたのだろう。もうあとは自動運転みたいなもんだよ。そもそも人間ってそんな感じだよね。

Yoga教師のくせに酒を飲む先生が好き(ここハートマークで)といつも言ってくれるM子さんだが、こんなことでいいんだろうか? 

ま、こりすのトトちゃんが禁酒して山に籠ったら、「やめとけー」って言って迎えにきてくれる人たちがいそうなので、皆様お忙しいからやめといてあげよう。思いやりである。



★睡眠改善にフォーカスしたYOGA. LIVE
「楽すっかLIVE」配信中!

楽すっかLive alba lab株式会社