蓮は泥中より発す

心身一如に生きるヨーガ教師の日記

No.728 出版の狼煙

音を食らう仙人たちのあいだでは意外と評価の高いエミネム   笹井宏之

 

 

 

7月31日

リーダーのご本が出版された。
お祝いを準備していたのだが訳あって(東京でフラフラしていたせいで)当日にお渡しすること叶わず、お詫びして後日差し上げることとした。

2年前の夏は洋平先生のゼミナール真っ盛りだった。Zoomの小部屋に振り分けられたとき、リーダーと出会った。「統合医療ってさあ!」というネタで盛り上がった気がする。この後もなぜか何度も小部屋で遭遇した。なにゆえ?! この小部屋では他にMっちやMおさんと出会った。O先生とは秋のオフ会の前にやったトライアルセッションで初めて出会って、領域が似通ってるからめちゃめちゃ仲良しになった。オフ会の前にレッスンするはずだったさとちゃんは癌が見つかった。さとちゃんに画面上で会えるのは翌年になってからだ。とにかく洋平先生のゼミナールではいろんな人と不思議なご縁を繋いでもらった。


このBlogはオランダへの狼煙でもある。「出たぞー!」とここでしっかり洋平先生にご報告しとかないと、狼煙としての役割果たせないでしょ。

先生、リーダーがご本を出版されたましたよ!すごいでしょ! 
そういうお前はいったいなにやってんの?と思ってますね?はい、ごめんなさい...でも書いてます。進んでないだけで。リーダーの本のAmazonレビューは書きました。「この商品に関するご経験を掲載していただいたことで、当社並びに Amazon でショッピングする数百万人というお客様方が大変喜んでおります。」って褒められました。そうか、数百万もの方々がこのレビューで... マジで?

きっとオランダにも本が飛んでいくはずです。なんなら私が飛ばします、ラブレターを添えて。だから先生もレビュー書いてくださいね。

 

他にも先生にちゃんとご報告したいことがあって、それはまだここにはかけないシークレットなので、米子に帰って岩塩をふったスイカ食べながらメールします。

洋平先生に、とても感謝してます。
オランダに会いに行かなくっちゃなあ。もし行ったら、先生は飲まないだろうけど私はハイネケン飲みますよ。そしてイヤって言っても無理矢理、靈氣しちゃうよ。