蓮は泥中より発す

心身一如に生きるヨーガ教師の日記

№565 愛がたどりつく場所

生きているどのことよりも明々といま胸にある海までの距離  永井陽子

 

 

 

2月7日

昨日からしょんぼりモードである。何と言うか、そこはかとなく寂しい。
普段Facebook経由でここに辿り着いてきて下さる方は「この二日間サボったな」と思っておられるかもしれないが、サボってないよ。でも、シェアしてもいいと思えるものが書けず仕舞だった。

 

 

いつも元気そうに見えるらしく「今、しょんぼりモードなんだ」と人に話すと「えー、意外?!」と言われることがあり、いっつもかつもノー天気に元気なわけじゃないんじゃ!と反論したいのだが、元来気が弱いのでとてもそんなことはできない。なのでポケットの中でそっと手を握り締めてみる。

この寂しさに、本日(ついさっき)私は「実存的ボッチ」と命名した。
なんだかさー、誰かに会って解消するとかそういうんじゃないんだよね。わかるかな、この感じ?わかりますよね。夜、酒の入ったグラスを傾けているボッチのあなた!私の言ってる意味がわかると思うよ?


絶対者がひとりで満ち足りて存在しているとき、ふとこの感じを抱いちゃったんじゃないか。なーんかひとりじゃつまんないな、と思って、顕現の遊びをしちゃうことに決めたんじゃないかと。これは、たくさんの人が言っていることですよね。

昨晩、JK剣士が「世界とは?真実とは?」みたいな話を吹っかけてきたので、実存的ボッチモードに完全に入っている母は「あのね、Mayaっていう言葉があってねぇ」とうんちくを語りかけたのだが、PC画面の向こうからO先生が手を振ってきた(ZOOMのお部屋に入室なさった)ので打ち止めとなった。

JK剣士よ、この件はしばし延期。しかし至極大事な話なので、明日からの出張から戻ったら萬龍軒で天津飯を食べながらとことん話そうじゃないか。

 

 

昨晩もO先生との打ち合わせという名目の深い対話だったのだが、最近は私も開き直って「本題と違うんだけど」という言い訳もしない。すべて、深い水脈を通って繋がっていくからいいのだと思えるし、そう思って下さっていることが伝わってくる。

来週末、某所で痛みと睡眠について話すことになっている。昨日の本題はそのための資料準備についてだったのだが、どんな身体的な苦痛も心理的な苦痛も、解決策は愛しかないんだよねという話になる。

このことがどんなに難しいことなのか、私たちはよくわかっているつもり。私は誰かに深く受容された記憶を失っている(忘れてしまっているだけで、きっとあったと信じている)。

それを埋めようとして色んなことをやっては失敗してきた。また、同じような苦しみを抱いて的外れな行動をしてしまっている人をたくさん目にする。

その的の外れ具合は大きかったり小さかったりするけれども、意外なのは「大外れ」で「言い切り」のパターンの方がなんだか大儲けしていて、より真実に近いのではないか?と思わされるものが苦闘しているように見えることだ。そして大儲けしてなお、悲哀が深まっているように見える。
まあでもこの世が絶対者の遊びなのだとしたら、あれもこれもOK。だからYogaをする(目を醒ます)ことが一番いい解決策なのかもしれないが、目を醒ましちゃったらゲームオーバーだからそれもつまんない。

ゲームの世界で感じる痛みも十分に痛いし、苦痛は苦しい。
「これはゲームなんだ」と言われても、粗雑体は痛いし、こころは苦しい。だからO先生や私はその痛みや苦しみに寄り添いたいし、できれば解決に到る手伝いができればいいと思い、ゲーム云々については基本的に触れない。

でも、そこに苦痛や痛みが本当に存在するとは思っていない。
あなたの感じている苦しみは確かに在るが、その苦しみや痛みは幻なんです、ということを肉体的な経験から体感させてあげられたらと思っている。だから、ほんとうは「無い」ものに対して真摯に向き合っている。

有効な処方箋があるとしたら「誰かに愛されること」。
誰かに、確かに、自分がしっかり案じてもらって、話を聴いてもらえて、大切にされているという感覚。それ以上のクスリはないし、そのことが感じられたら体中に血が巡って元気になれる。若返って、活動的にも創造的にもなれる。

 

愛は概念じゃなくてアクションなので、先に誰かを愛しちゃったらいいんじゃないかな。
 

今朝から突然ドリカムの「愛がたどりつく場所」にハマっている。素敵な歌詞だよね。
私が誰かの「あなた」になれたらこの世に愛の場所が生まれる。色んな種類の愛を交わす相手を求めていい。今日私も、二人の人と出かけてそれぞれと確かに愛を交わしたと思える。しょんぼりモードだからこそ、愛の温かさにすごく慰められるよね。

…………………

見つめ合うだけであたたかい想いがあふれる

こんな気持ちを教えてくれて ありがとう

確かなものも永遠も どこにもないこの世界は

あなたがいるから あなたがいてくれるから

そこは わたしの 愛がたどりつく場所