蓮は泥中より発す

心身一如に生きるヨーガ教師の日記

№106

5月2日

個人セッションと、アゴラでの会食。その後、図書館に3時間滞在してあれこれ手に取る。

オランダのアンネ・フランク・ハウスの、ガイド本のような大型の本に見入ってしまう。たぶん下記のVRで再現した隠れ家について再現した本かと思う。Amazonでは探し出せなかった。こんな窮屈なところで8人もの人が2年間過ごしたことが、文章だけを読むよりも想像できて胸に迫る。

 

youtu.be

 

毎日新聞取材班の「強制不妊 旧優生保護法を問う」などを借りる。ハンセン病の方についての本かと思っていたのだが、そうではなかった。自分の無知に呆れた。

気の張る1日だったので入浴中に眠気に襲われてしまう。そのまま早々に休む。