蓮は泥中より発す

心身一如に生きるヨーガ教師の日記

2020-11-29から1日間の記事一覧

№492 できることだけ

陽だまりにとめどない黄よ落葉はまた逢うための空白に降る 江戸 雪 Google先生が「四年前は茶会だったな」と教えてくれた。 これってなんだか、漱石の「夢十夜」みたいだと思いませんか。 「文化五年辰年だろう」 そういえば100年前にこの杉の根のところで……