蓮は泥中より発す

心身一如に生きるヨーガ教師の日記

2020-01-13から1日間の記事一覧

№290

1月11日今日は初釜だった。 床の間の掛物は、表千家十三代・即中斎宗匠の筆による「松樹千歳翠(しょうじゅ せんざいのみどり)」。如何にも目出度い!というお軸だ。 茶席では、季節やその会の目的に応じて道具が選ばれるわけだが、お正月にこのお軸を見る…